ストレスフリーなサイトのデザイン

スマホ

スマホの登場により、私達の暮らしはとても便利になったと感じます。
知りたい情報もスマホで検索するとすぐに見つかります。

スマホに対応したサイトを持っている企業やお店は多いと思います。
しかし、知りたい情報をすぐに提供できるように制作したつもりなのに、ごちゃごちゃして見にくい、サイトの容量が大きいために通信速度が遅いなど、操作のしづらいサイトになっていませんか?

操作のしづらいサイトだと、イライラしてすぐページを閉じてしまいたくなります。
こちらでは、見る側にストレスを感じさせないデザインにするための方法をご紹介します。

 

スマホがどんな時に使用されているかを把握する

通勤電車の中や、休憩時間などの短い時間にスマホを使用する方はとても多いです。
そのことを考えるとスマホサイトには、スムーズに表示されることや、操作がしやすいことが求められます。

 

メインとなる話題や情報を上の方に表示する

パソコンと違ってスマホの画面は小さいため、一画面から得られる情報は少なくなります。
短時間で情報を提供できるように、メインとなる話題や情報は上の方に表示するようにします。

 

文章を簡潔にする

長い文章を読むことは苦痛が伴います。
また、短時間で情報を得たいユーザーにとって、長い文章は不要です。
文章を箇条書きにするなどの工夫をして、簡潔にまとめましょう。
また、無駄な文章はドロップダウンメニューに収めるなどの工夫が必要です。

 

デザインを魅力的に

サイトのデザインは、人の目を惹きつけるようなデザインであることが大切です。
シンプルすぎるデザインよりも、洒落たデザインのサイトの方が見る側も楽しく閲覧することができます。
文字の大きさや色、使用する画像に工夫を凝らすことが大切です。


スマホサイトとパソコンサイトのwebデザインでは、求められていることが違うことを理解しましょう。

多くの人にストレスなく見てもらえるようなスマホサイトを制作したいのであれば、fineにお任せください。

 

 

 

 

Page Top