ビデオコミュニケーションシステムの取扱いを始めました。

ファインが取り扱っておりますビデオコミュニケーションシステムは、ビデオニュースレター、ビデオEメール、ビデオ会議、ライブ放送、ビデオブログ、ビデオ共有、ビデオ自動応答返信…などが1つのパッケージとなったシステムです。

今回はそのシステムの機能の一つ、

ビデオニュースレター機能についてご紹介させていただきます。

ビデオニュースレターは一般的なテキストメールとは違い、見た目も華やかなテンプレートにテキストや写真以外に、ビデオも配置でき、テキストや写真だけでは表現しきれないあなたの商品やサービスの紹介をアピールしたい顧客に効果的に発信することができます。

Web制作会社大手のLIGさんのブログ"この企業で働きたい!応募者の心をつかむ採用YouTube動画まとめ。"では

"最近はバイラルメディアやサービス、採用サイトなどで、動画を使ったWEBコンテンツを見る機会が増えてきました。

いくら素晴らしい企画でも、見ている人に魅力的だと思ってもらえなければければ意味がありません。その点において、動画は文字やと写真とは違い、直感的で最も簡単に伝わるツールだと思います。
そこで今回は、前述のWEBコンテンツのうち、採用という分野で企業の魅力を伝えている素晴らしい動画をご紹介いたします。"

参照ページhttp://liginc.co.jp/web/movie-web/92920

と、動画が効果的に商品やサービスの魅力を伝えるツールだと紹介しています。

ビデオコミュニケーションシステムのテンプレートは、ビジネス、小売り、IT、美容…など様々なカテゴリーのものが用意されていて、お好みのものを選ぶことが出来ます。

ビデオニュースレターは、一般的なテキストメールよりも遥かにメールの開封率も高く、あなたのWebサイトあるいはビジネスに直接誘導させることができます。

ビデオにあなたの映像が含まれることで、顧客との親密度が増し、既存の顧客とはより強固な関係が築け、新規の顧客にはあなたを深く知ってもらう近道となるでしょう。

このビデオシステムは初期費用$750、月々$35(アメリカのシステムなのでドル支払い)からと、とてもリーズナブルな価格で導入することが可能です。
是非一度、ご検討してみてはいかがですか。

このシステムについてご不明な点などございましたら、どんな些細なことでもお気軽にご連絡ください。

ビデオニュースレター作成サンプルvideonewsこのサンプルメールがどのように届くか確認のメールを受信されたいとご希望のかたはこちらからご連絡ください。

【追伸】ビデオはスマートフォンやご家庭のビデオカメラで撮影したもので十分なのですが、ここは!という勝負ビデオはキレイに撮ってほしいとご希望の方は別途承ります。

次回はビデオ会議機能についてご案内します。


Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この記事のトラックバック
http://officefine.net/sys/wp-trackback.php?p=553

Pages

Page Top