dotFes 2013京都、行ってきました。

当日は浜松駅周辺で不発弾の処理が行われると事前に告知があり、その間新幹線も止まると言うので早めに出発。
雨も降る中、会場となる京都精華大学には受付開始時刻の1時間前には到着してしまいました。
その後、続々と会場に集まったクリエーター達。...若い...
自分一人が平均年齢をあげているようで罪悪感でいっぱいでした。
IMG_2772

受付も済ませセッションが始まるまでの間、インスタレーションルームでいくつかのブースを見ることができましたが、どれもアイデアに溢れるものばかりで、こういうことしないとダメなんだなって、まるで不意打ちで後頭部に猪木の延髄斬りを食らったような衝撃を受けました。
どこもWeb+モバイル+アイデア(独自のデバイスも含む)という構図は共通...当たり前か(-_-;)
モバイル端末はあらゆるセンサーのカタマリですからね。
ってことは必然的にアプリ開発ってことになりますね。
見て見ぬ振りしてましたがもう避けて通れませんよ、Webサイト作ってるだけじゃ来年fineが存在してるかわかりません。
受付開始30分だけで来た甲斐がありましたよ。

セッションはさらに刺激的で昼食以外はステージ1と2を行ったり来たり、食い入るように聴いてました。
IMG_2778
受付でameba Waterもらったから1発目のセッションはサイバーエージェントの本間さんの講演を聴いたのですが、大手さんは凄いなぁ...おっきいプロジェクトってそうやって動かすんだぁ...自分ってちっちゃいなぁ...って凹みましたが、開発環境の話しは大変参考になりました。
ちっちゃいところから地道にやってきます。
IMG_2780

インスタレーションルームでAdobeのアンディ・ホールさんに会ったからアンディさんのにも参加しましたよ。
もう目からウロコでした。
時間に追われていたせいか、かなり急ぎ足で進んで行きメモをとるのもままならない状態でしたので、普段物忘れがひどい脳ミソで後で思い返しても思い出せるのは半分以下ですが、それでも今後大いに役に立つ情報満載でしたよ。
何に使うものなのか分からないソフトがいっぱいありましたから、ここでそれが解決できたことはせっかくCreative Cloud使ってるんだから使い倒さなきゃって気になりました。
アンディさん、ありがとう!Twitterフォローしたよ!
IMG_2777

クリエーターの深津さんの話しも大変印象的でした。
ぼくは前半ステージ1にいてステージ2の深津さんのは途中からの参加でしたが、ちょうど会場から「フリーランスがこの先、生き残って行くには何が大切ですか?」のような感じの質問に対し、「数年前なら良かったけど、今から個人でアプリを作って売るのはちょっと...。それよりブログなどで地道に自分は何ができるか主張し続けることが大事...」みたいなことを言ってたことが今の自分に響きましたね。

クリエイティブ大喜利、の時間は三浦マイルドさんの登場とネタが聴けたのはラッキーでした(^^)
もちろん、それだけではありません。
お題に対しての提案を、お色気あり、笑いあり、みんなそれぞれのアイデアで自由に表現していたのはプレゼンの仕方もそうですが、それを見て大爆笑しつつも自分だったら全くそんなこと思いつかないやって痛感し、まるで不意打ちでミルコに左ハイを食らったような衝撃を受けました。
そうは言っても大爆笑していましたけど。

クリエーターってそうやって発想するんだ!もっと自由でいいんだ!って思い知らされたことと同時に、もっともっと勉強しなきゃって痛切に感じた一日でした。


Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この記事のトラックバック
http://officefine.net/sys/wp-trackback.php?p=375

Pages

Page Top